データサイエンティストの年収は高いのか?新卒データサイエンティストが語ってみる。

こんにちは、データサイエンティストのワタシナガタです。

 

今日はデータサイエンティストの年収は本当に高いのか?

というテーマを考えてみます。

 

結論から言うと、データサイエンティストの給料はめっちゃ良いです。

僕の知り合いのデータサイエンティストは年収1400万のオファーが来ても断ってるらしい。

 

僕も新卒でデータサイエンティストとしてオファーを貰ったのですが、

その時の初任給は同世代の誰よりも高かったです。

(本当は、在学中から起業してお金には余裕があったので、あまり給与には興味ありませんでしたが。)

 

医者とか公認会計士とかみたいに資格も必要ないし、

外資系コンサルみたいに激務でもない。

 

企業に雇われて働くなら、データサイエンティストは最高の職種ですね。

なぜデータサイエンティストの年収は高いのか?

なぜデータサイエンティストの年収は高いのか?

それは、

シンプルに求められるスキルが多いからです。

 

データサイエンティストとして働くには、

  • プログラミング力
  • 統計力
  • マーケティング力

の3つが必要です。

 

この3つのスキルを同時に持ってる人はなかなかいません。

エンジニアはプログラミングしかもってないし、マーケターはマーケティング力しか持っていない。

だからデータサイエンティストは高給なんですよ。

 

未経験の新卒でもデータサイエンティストの年収はかなり高い

僕は大学院生の頃からネットビジネスでいたので就職する必要はなかったのですが、学生の頃からAIや機械学習に興味があったので、

「実際の企業で行われているAI開発ってどうゆうものなのかな?」

という軽い興味でデータサイエンティストに絞って就活をしました。

 

余談ですが、

プログラミングとネットビジネスで月20万の不労所得を作ってます。というエピソードだけで難関と言われる企業の内定もわりと簡単に出たので、大学生は学生のうちに自力で稼ぐ力をつけておくといいですよ。

 

で、

その時内定した企業からもらったオファーが、

確か年収500万くらいだった気がします。

 

新卒で500万ですよ?

新卒でこれよりいい条件を提示してもらえるのは、

激務の外資系コンサルとかしかないんじゃないかな。

 

外資系コンサルは激務過ぎて、

自分のビジネスをやる時間がないのでおすすめしませんけど。

稼ぎたいなら、会社勤めで年収を上げるんじゃなくて、ネットビジネスとかの副業を自分でやるしかないからね。

 

データサイエンティストは高給の割に、

働き方はかなり自由です。

今、もしサラリーマンになれ!と言われたら、データサイエンティストとして働くかな。

データサイエンティストとしてはたらくメリットは「AIを作る側」に回れること

高給であることもデータサイエンティストの魅力なのですが、

それよりもAIを作る立場になれることのメリットのほうが大きいと思ってます。

 

いろんなところで「将来AIが仕事を奪う」と言われています。

自力AIを作れるくらいAIに詳しい僕から言われせてもらうと、

これは一部は合ってて、一部は外れています。

ただ、
AIを作れないとこの感覚はわからないと思います。

 

将来、AIに仕事を取られないためのリスクヘッジとして、

自らAIを作れるようになることをおすすめします

月20万の不労所得を作った方法を無料で公開しています

僕は大学生の頃に月20万の不労所得を作って人生リタイアしました。

才能があったわけでも、環境が恵まれてたわけではありません。

ですが、「不労所得」というと、超絶怪しいですよね。

 

実際は、プログラミングとネットビジネスを学べば、月20万の不労所得なら誰でも作れると確信しています。

 

僕はもともとビジネスが得意だったわけでもなければ、
しゃべるのが得意だったわけでも、
ましてや文章を書くのが得意だったわけでもありません。

そんな僕でも自信を得ることができて、いまでは月113万の不労所得を稼げるようになりました。
プライベートにもとても良い影響をもたらしてます。
結局慣れなんですよね。

 

どんな人でも稼げるし、学んでいけば誰でも自信を得て稼ぐこともできる。

僕はTwitterを自動化して、不労所得を作りました。

Twitterで不労所得を作り、そして自由な人生を手に入れた過程を下の電子書籍では公開してます。

20分程度でサクッと読める内容なので、もし興味があれば読んでみてください。

電子書籍『月20万稼ぐTwitterBotの作り方』を無料で読んでみる。

最後まで読んでいただきありがとうございました。


▼LINEマガジンの登録は画像をクリック▼
次へ

< 学べる内容 >

✔️普通にプログラミングを学ぶと貧乏なる理由とは?

✔️半年以内に不労所得を構築し、かつ裕福に暮らすために必要な考え方とは?

✔️大企業に就職すると不幸になる?

✔️凡人が最短で資産家になるには、プログラミングとネットビジネスが最も効率的な理由とは?

✔️ウェブマーケティングを飲食店やイベント集客にフル活用する方法とは?
etc・・・


次へ

※LINEマガジン登録後、30以内に電子書籍が無料で読めます。
※LINEをブロックすれば、すぐに解除することが出来ます。
※ご記入いただいた個人情報はプライバシーポリシーに基づき、厳正に管理します。

>> 詳細が気になる方はこちらをクリック<<