月収20万突破したマガジン読者さんをコンサルしたら

こんにちは、ワタシナガタです。

 

先日、
僕のLINEマガジンを読んで、
「月収20万を突破しました!」
という読者さんと会ってきました。

 

で、会ってみたらめっちゃ丁寧な人で、
年齢は25歳、すでに奥さんと子供さんが2人いるようです。

 

で、どんな方法で稼げる様になったかというと、
Twitterを駆使して月20万稼いでいるよう。

 

そして、稼いでいる方法が、
僕のLINEマガジンで紹介してる方法らしいです。

 

僕のマガジンで紹介してた方法で稼げたから、
感謝の気持を伝えたくて会いたい、
という話でした。

 

今は塗装業界で働いており、
流石にこのまま続けたくないから、
副業でお小遣い稼ぎをしようとしたところ、
2ヶ月で月収20万になったみたいです。

 

その方法をすこしだけ方法を紹介すると、
Twitterでフォロワーを増やしたり、
検索に引っかかりやすいツイートをして、
アフィリエイト案件を流すだけ。

紹介している方法は、
フォロワーがいなくても稼げる方法だから、
初心者でもやりやすいですね。

 

もっと詳しい方法は、
LINEマガジンで電子書籍とは別の無料レポートで公開しています。
登録したら、そのうち流れてくるので、
興味がある人は登録しておいてください。
登録はこちら

 

彼はその方法をガッツリとやって、
移動中や待ち時間に
Twitterをぽちぽちしまくって、
会社の給与以上のお金を稼いでいたのです。

 

それでも十分な金額なのですが、
僕はそれを聞いたときもっと簡単に稼げるのになと思って、
なぜかというと、彼のそれは、
ただの「労働」だからなんですよね。

 

今のまま塗装業界で働くよりは時給は高いかも知れませんが、
彼が今やってる方法でアフィリエイトを続けても、
労働を続けなければならず、
結局、自由な人生は手にできません。

 

僕は常日頃から、
「不労所得をつくれ!」
と口を酸っぱくして言っています。

 

労働して稼ぐ100万より、
不労所得の5万のほうが価値があると本気で思ってます。

そのことを彼に伝えると、
「僕に自動化を教えてほしい!」と
コンサルを依頼されてしまいました。

しかも、金額は40万払うと言うのです。

彼の月給の約2倍。

 

普段はコンサルは受けていないのですが、
彼の覚悟の強さに負けて、
そのコンサルを引受け、
彼に「自動化」を教えました。

僕と年齢が変わらないということもあり、
親近感も湧きましたしね。

 

彼に教えたものは、
僕が大学院生の頃に使った方法を応用させたものです。

簡単に言うと、
Twitterの運用をシステムに任せるというもの。

 

すると1ヶ月後。

いきなりLINEにメッセージが来て、
「おかげさまで今月は一分も働いてないのに、収入が25万になりました。。
自動化マジ最高っす!!!」

とまた感謝されてしまいました。

 

その数日後、
港区で飲みましょうと誘われました。
なんでそんな豪華な場所なんだろうと思いましたが、
自動で収入が入るようになって、
羽振りが良くなってるようです。

 

今後は、
ネットだけで食えるようになったから、
塗装業を辞めて、
本業でネットビジネスをやっていくそうです。

 

で、今回伝えたかったことは、

  • Twitterだけでもちゃんと独立できること
  • 行動した人のみが勝てること

この2点です。

 

実際に僕も大学院生のころに、
Twitterを使って、月20万の不労所得を作りました。

Twitterだけでインフルエンサーになって、
本を出版してる人もいるし、
Twitterだけで、
年間2000万円以上稼ぐ人もいます。

 

そして、
彼が成功できたもう一つの大きな理由が、
行動する勇気を持っていた、という点です。

 

自分の貯金をはたいてでも、
彼は自分自身に投資し、
行動することができたから、
月20万の自動収益を得ることができたのです。

 

稼いでいる金額以上のコンサル料を払うのは怖かったはずです。
でも、
その覚悟と行動力を彼が持っていたからこそ、
港区で飲めるようになったんです。

 

あなたもぜひ、
日々行動力を持って学んでくださいね。

月20万の不労所得を作った方法を無料で公開しています

僕は大学生の頃に月20万の不労所得を作って人生リタイアしました。

才能があったわけでも、環境が恵まれてたわけではありません。

ですが、「不労所得」というと、超絶怪しいですよね。

 

実際は、プログラミングとネットビジネスを学べば、月20万の不労所得なら誰でも作れると確信しています。

 

僕はもともとビジネスが得意だったわけでもなければ、
しゃべるのが得意だったわけでも、
ましてや文章を書くのが得意だったわけでもありません。

そんな僕でも自信を得ることができて、いまでは月113万の不労所得を稼げるようになりました。
プライベートにもとても良い影響をもたらしてます。
結局慣れなんですよね。

 

どんな人でも稼げるし、学んでいけば誰でも自信を得て稼ぐこともできる。

僕はTwitterを自動化して、不労所得を作りました。

Twitterで不労所得を作り、そして自由な人生を手に入れた過程を下の電子書籍では公開してます。

20分程度でサクッと読める内容なので、もし興味があれば読んでみてください。

電子書籍『月20万稼ぐTwitterBotの作り方』を無料で読んでみる。

最後まで読んでいただきありがとうございました。


▼LINEマガジンの登録は画像をクリック▼
次へ

< 学べる内容 >

✔️普通にプログラミングを学ぶと貧乏なる理由とは?

✔️半年以内に不労所得を構築し、かつ裕福に暮らすために必要な考え方とは?

✔️大企業に就職すると不幸になる?

✔️凡人が最短で資産家になるには、プログラミングとネットビジネスが最も効率的な理由とは?

✔️ウェブマーケティングを飲食店やイベント集客にフル活用する方法とは?
etc・・・


次へ

※LINEマガジン登録後、30以内に電子書籍が無料で読めます。
※LINEをブロックすれば、すぐに解除することが出来ます。
※ご記入いただいた個人情報はプライバシーポリシーに基づき、厳正に管理します。

>> 詳細が気になる方はこちらをクリック<<