未経験からデータサイエンティストになれる転職サイトと転職エージェント3選

データサイエンティストで稼ぐ
ワタシナガタ

プログラミングだけで成り上がりました。ITビジネスが得意です。Pythonで自作したAIからの月の不労所得200万。コスパ、裏技、Pythonが好き。プログラミングで「ズル」して稼ぐ方法を呟きます。

>>管理人プロフィール・理念はこちら

ワタシナガタをフォローする
twitterbot >> Twitter Botで不労所得を得る戦略はこちら

僕は未経験からデータサイエンティストとして働いた経験があります。

僕の周りのデータサイエンティストには、未経験からデータサイエンティストになった人が多いです。

これまでの転職活動と友人たちからの調査結果を通じて、20社以上の転職サイトと転職エージェントの中から、本当にデータサイエンティストに転職できたものだけを厳選して紹介します。

未経験からデータサイエンティストに転職できるのか?

この記事の通り、未経験からデータサイエンティストになるのは珍しいことではありません。→データサイエンティスト職に未経験が転職活動した結果

むしろ、データサイエンティストはエンジニアではない人からの転職の方がむしろ多いです。多くの人が勘違いしているのですが、データサイエンティストは理系だけの職業ではありません。文系からデータサイエンティストになった知り合いは腐る程いますよ。

未経験からデータサイエンティストに転職するための作戦

未経験からデータサイエンティストを目指すなら、元々の業界と同じ業界でデータサイエンティストを募集している会社を探しましょう。

データサイエンティストを募集している会社は、IT業界に限らず、むしろ募集していない業界の方が少ないくらいです。今いる業界の知識を生かしながら、データサイエンティストに転職するのが、未経験からデータサイエンティストを目指すための必勝法です。

未経験からデータサイエンティストになれる転職サイト

未経験からデータサイエンティストを目指すために役立つサイトを紹介します。

まずは登録するだけでも十分です。登録しないことには一生転職はできないですからね。

リクルートエージェント

公式サイト:https://www.r-agent.com/

データサイエンティストの転職に一番向いているのは、リクルートエージェントです。

データサイエンティストを目指すなら、変にIT特化の転職サイトを使うよりかは日本の大企業がよく使うサービスを使うのが結局効率がいいです。僕自身も、データサイエンティストとして働いている時は、常にリクルートエージェントの担当の方と連絡を続けていました。

日本業界最大級の規模なので、登録して損はないです。

僕が使っていた方法としては、「リクナビNEXT」で「データサイエンティスト」と検索して、応募したい企業が合ったら、リクルートエージェントにその詳細を詳しく聞く、という方法でいつも使ってました。

doda

公式サイト:https://doda.jp/

データサイエンティスト職に未経験が転職活動した結果」で未経験からのデータサイエンティストに使われていたのが、『doda』

『リクルートエージェント』より質が高く、より条件の良い案件が揃っているのが『doda』。その分、案件の数は『リクルートエージェント』より少なかったりするので、そこは選択ですね。

両方登録しておくのが、条件の良い案件を逃さないコツです。

リクナビ NEXT

公式サイト:https://next.rikunabi.com/

『リクナビNEXT』はスカウト昨日が優秀なので、常に使っていました。他には気になる企業がデータサイエンティストを募集しているか?を調べるときに使ってました。

タイトルとURLをコピーしました